病院概要

●救急・労災・更生医療指定病院
●航空身体検査指定機関
●地域包括ケア病棟
●医療療養型病棟
●介護療養型病棟
●訪問看護ステーション
 (ふじみ)
●訪問介護ヘルパーステーション
 (陽だまり)
<診療科目>
○脳神経外科 ○肛門外科
○消化器内科(内視鏡)
○外科    ○整形外科
○糖尿病・内分泌代謝内科
○内科    ○循環器内科
○呼吸器内科 ○眼科    
○腎臓内科(人工透析)
○リハビリテーション科
<病床数>
 199床
<診療時間>
 月曜日~土曜日
 午前9時~午前12時
(受付:午前8時30分~午前11時30分)
 午後1時30分~午後5時
(受付:午後1時~午後4時30分)
◎但し緊急患者の場合日曜・祭日・夜間の診療をします

〒874-0928
大分県別府市北的ヶ浜5番19号
 電話0977-24-0001
 Fax 0977-22-1725


特殊疾患療養病棟

長期にわたり療養が必要な重度肢体不自由者や重度意識障害の患者さまに、安心して落ち着いた入院生活を提供しています。
残された機能をより長く維持出来るよう、リハビリテーションや日常生活援助を継続します。


介護療養病棟

要介護認定を受けられた方を対象に、医療はもちろん介護を主に提供する病棟です。患者さまが心地よい毎日を過ごせるよう季節の行事やレクレーションを大切にしています。


地域包括ケア病棟

急性期病院を退院したあとすぐに、ご自宅や、居住を目的とした介護施設にもどることに不安がある患者さまが主な対象です。
又、自宅等からの緊急患者の受け入れも積極的に行います。
患者さまが、安心しかつスムーズに在宅復帰ができるよう、医師、看護師、リハビリスタッフ、在宅復帰支援担当者等が協力し、効率的にリハビリや退院支援(相談・準備)を行い、在宅療養まで切れ目のない医療の提供を行う病棟です。


医療療養病棟

「症状は安定しているが、在宅や施設に戻るには不安が残る・・・」そのような患者さまに対し、看護・介護及びリハビリテーションを継続して提供し、安心して自宅・地域へ帰られるよう支援しています。

理事長挨拶


医療法人博愛会 別府中央病院
理事長 内田 一郎
●日本外科学会認定医
●日本消化器外科学会認定医
●日本透析医療法学会認定医
●日本温泉気候物理医学会温泉療法医
●日本医師会認定産業医

 ようこそ別府中央病院ホームページへ。当院は泉都、別府の中心地に位置し、眼下に別府湾を、背景には美しい鶴見の山々を眺めながら、良質で良心的な医療・介護サービスの提供を目指しております。特に脳血管疾患や糖尿病、人工透析などの専門外来を中心に、急性期から慢性期、在宅復帰に至るまで専門医による一貫した治療が可能です。
また、多くの介護施設との連携で退院後の療養環境も充実しており、別府ならではの温泉を利用した長期にわたる滞在保養も可能です。自然と文化に恵まれた環境で、患者様が安心して社会復帰を目指すことができるようにスタッフ全員で支援していく所存でございます。このホームページを通じて皆様方のご質問やご要望をお待ちしております。

新着情報

関連施設

TEL 0977-21-0223
FAX 0977-23-0223
TEL 0977-27-5588
FAX 0977-27-5586
TEL 0977-27-1515
FAX 0977-27-1516

アクセス